MENU

男性と女性では主な抜け毛の原因が違う!?

同じ抜け毛でも男性と女性では髪の毛の抜け落ち方に違いがありますよね?同じ原因だったら一緒なはずなのになぜなのでしょうか?実はこれには理由があり、男性・女性では抜け毛の原因が違うからなのです。

 

ちがうからこそ、抜け方にも違いがありますし、育毛剤にも男性用・女性用という違いがあるのです。ではこの二つの抜け毛の原因の違いをご紹介しましょう。

 

男性が抜け毛になる主な原因は「男性ホルモン」です。男性ホルモンというのは男性から多く分泌されるホルモンであり、頭頂部やおでこから禿げあがって行きます。体質的な問題や遺伝的な問題が大きな抜け毛の原因なので、対策の仕様が難しいです。

 

それに比べて女性の抜け毛の原因は日頃の行いであり、つむじや髪全体が抜けて行って禿げて行きます。生活習慣やストレスや栄養不足や頭皮ケアの不十分さなど数々の原因が考えられるのです。女性の場合は男性と違って日頃の生活の悪さが抜け毛に影響します。どうにもならないものではなく、原因を対処すればある程度は抑えられるものなのです。

 

 

もちろんあくまでメインの抜け毛の原因が違うだけで少しの例外はあるでしょう。しかし確実に男性・女性では抜け毛の原因は違いが大きくあると言えます。男女が同じような方法で、抜け毛を対策するのは不可能ですし、きちんと男性用・女性用の抜け毛予防商品を使い分けなければいけません。そのことを知っておいてくださいね。抜け毛の原因は夫婦で同じとは限らないので、気をつけておきましょう。

関連ページ

【主な乾燥肌の原因】遺伝・環境・生活習慣の3つ!?
主な乾燥肌の原因についてです。
敏感肌の原因とされる『4つのポイント』とは?
敏感肌の原因にとされる4つのポイントまとめています。